女性

ほうれい線の解消

整形

ほうれい線を解消する方法の1つに、美容効果の高いヒアルロン酸を注入する方法があります。ヒアルロン酸はほうれい線解消の他にも様々な美容治療に用いられている成分です。

詳細を確認する...

美容効果と症状改善

注射

大阪の美容クリニックでは質の高いヒアルロン酸注入治療を受けることが出来ます。美容クリニックによってはヒアルロン酸注入治療を行なうためだけのフロアを用意していることもあります。

詳細を確認する...

治療前に確認しよう

先生

女性は年齢を重ねると更年期と呼ばれる時期を迎えます。更年期には女性ホルモンのバランスが乱れやすくなるので、身体に不調が起きやすくなってしまうのです。一般的に更年期を迎えた女性の女性ホルモン分泌量は著しく低下します。女性ホルモンの量が低下することで身体には様々な症状が起こるのです。更年期のこういった症状を改善する方法の1つにホルモン補充療法と呼ばれる方法があります。ホルモン補充療法で女性ホルモンの量を増やすことで、ホルモンバランスを整え、症状を和らげることができるのです。更年期の症状で悩んでいる女性にもホルモン補充療法は多く利用されています。

ホルモン補充療法を行なう際にはかかりつけの医師の指導のもとで行なう必要があります。人によってはホルモン補充療法を受けることが出来ない人もいるので自分の体質を調べておくことが大切です。基本的に、乳癌の治療中の人や、子宮体がんの治療中の人はホルモン補充療法を受けることが出来ません。他にも、心筋梗塞、静脈血栓塞栓症、重度の肝機能障害、妊娠の可能性がある人も受けることが出来ないので、事前に確認をしましょう。また、ホルモン補充療法を受けることは出来ますが、様子を見ながら治療を進めていく必要がある人の特徴としては、卵巣がん、子宮内膜がん、子宮筋腫などの可能性がある人、また、60歳以上で閉経後10年以上経過している人、慢性肝疾患、高血圧、糖尿病の人も慎重に体調や症状の経過を見ながら治療を行なっていく必要があります。自分の持病や体質をしっかりと把握した上で治療を行なうことが重要です。

レーザー治療の利用

顔の手入れ

顔の毛穴は様々な要因で目立てしまいます。生活習慣を変えることで改善しますが、それと同時にレーザー治療をうけることで、さらに効率よく毛穴を目立ちにくくすることが出来るのです。

詳細を確認する...